外出時でも自分のwifiが使えるのでとても便利な「ポケットwifi」。

しかし、常に繋がっている状態ではないため突然繋がらなくなることもありますし、通信速度が遅くなることもあります。

そんなとき、すぐに故障を疑わずいくつか確かめてみましょう。

 

ここでは、ポケットwifiが繋がらない場合に確かめることと対処法を解説しています。

自分で対処できる範囲の原因もありますので、接続が悪くなった場合は一度試してみてください。

ポケットwifiが繋がらないときに確認すること

持っているととても便利なポケットwifi

外出時でも通信が不安定になる心配も少ないですし、いつでも快適にネットやゲームを楽しむことができます。

 

そんな大活躍の機器ですが、何らかの原因で稀に接続できないことも。

ここでは、接続できないときに確かめるべき点について解説します。

充電切れ

ポケットwifiに接続できない時の原因で多いのが「充電切れ」です。

これまで問題なく使えていても、突然インターネットが使えなくなることがあります。

この場合は一旦充電ができているかどうか確かめてみてください

電池で動いているので、当然長時間使い続ければ充電が切れます。

どこを確認しても反応がない場合は、充電が切れている可能性があります。

 

ちなみに、一般的に充電した状態で継続して使用できる時間は長くて12時間程度。

フル充電していても夜になると充電切れになってしまいます。

また長期間使い続けていればバッテリーも劣化しますから、年数を重ねるごとに使用できる時間も減っていきます。

少しでも長持ちさせるためには、省電力設定や電源OFFにしておくと良いでしょう。

機内モード

スマートフォンには、機内モードと言って航空機の安全を守るためのモードが搭載されています。

普段は使うことがありませんが、稀にこれがONになっていることがあります。

機内モードがONになっているとモバイル通信とwifiがOFFになるため、当然ポケットwifiも繋がらなくなってしまいます。

ですから、突如インターネットが繋がらなくなったら一度設定を確かめてみてください。

またOFFの状態でも、一旦ONにし再びOFFにするときちんと接続するケースがあります。

接続できないときに試してみると良いでしょう。

受信設定がOFF

接続機器の受信設定がOFFになっている場合も、インターネットの接続に影響します。

wifiを使用している場合はパソコンも同様なので必ずONになっていることを確認しましょう。

またONになっている状態でもソフトウェアが古い場合は接続不良を起こしやすいので、アップデートは忘れず、常に新しいバージョンにしておくことも大切です。

SIMカードのセット

新しく購入したポケットwifiは、SIMカードがきちんとセットされていない可能性があります。

SIMカードは正しくセットされていないとうまく起動されません。

意外と間違いやすいので、インターネットの接続がうまくいかないときは一度確かめてみてください。

また電池パックでも同様のことが起こります。

必ず指定されたとおりにセットするようにしましょう。

速度制限

インターネットは繋がっているけれど、通信速度が遅いと感じた場合は「速度制限」が原因かもしれません。

正しくは繋がっていないと感じるだけですが、速度制限は規定の容量を使ってしまうと起こるので、解決するためには容量を買い足す必要があります。

ポケットwifiの種類によっては一定の間通信を使い続けると速度制限がかかるものもありますので、そんなことのないように計画的に使用するようにしましょう。

ストレスなくインターネットを使いたい方は、先ほども述べたように大容量プランへの変更をおすすめします。

他にも、支払いをしていない場合や多くのデバイスを接続している場合でも、インターネットの接続が悪くなることがあります。

油断していると利用をストップさせられたり、解約させられてしまうこともあるので注意してください。

 

ポケットwifiの速度制限について、

ポケットwifiが通信制限になる原因と制限の目安・解除法

こちらの記事では通信制限になってしまう目安や制限の解除方法について詳しい紹介しています。ぜひご覧ください。

ポケットwifiが繋がらないときの対処法

ポケットwifiが繋がらない場合に確かめたい点をいくつか解説しました。

ここでは、接続できないときの対処法について解説しましょう。

ルーターと接続機器の再起動

まず最初に行うのは「(ルーターと接続機器)再起動」です。

このとき、ソフトウェアが原因で接続できない場合は、再起動が有効になります。

再起動の方法は機種によって多少異なりますが、WiMAX端末 W06の場合は、次の2つの方法で解決できます。

 

1.電源ボタンを長押し

画面に表示された「電源を切る」を選択する。

 

2.再度電源ボタンを押す

電源が切れたら再度電源ボタンを長押しし、再起動完了。

 

再起動は、ルーターだけでなくスマートフォンやパソコンなども行います。

これでも上手く接続できない場合は、他の対処法を試してみてください。

セキュリティソフトの解除

セキュリティソフトが原因で、ポケットwifiに接続できない場合もあります。

ブロックされていることが多いので、一旦セキュリティソフトを解除しましょう。

もしこれまでセキュリティソフトが原因で繋がらなくなったことがないという方は、セキュリティソフトのアップデートが原因かもしれません。

この場合は、サポートセンターに問い合わせてみてください。

ポケットwifiに不具合がある

ポケットwifiに不具合があると、繋がらなくなるケースがほとんどです。

対処法はいくつかあり、先ほども述べたように再起動で治る場合が多いでしょう。

それでも改善されなかった場合は、以下の方法を試してみてください。

 

・最新バージョンにする

古いバージョンを使用している場合、正常に繋がらないことがあります。

もし以前のバージョンならすぐに最新版にアップデートしましょう。

 

・設定モードを確かめる

ポケットwifiの設定を見直すことも大切です。

「バッテリーセーブモード」になっていると省電力になり繋がらなくなるので、必ず「ハイパフォーマンスモード」にするようにしてください。

これにより通信速度が解除され繋がるようになります。

 

ちなみに、デバイス端末に不具合がある場合は、ポケットwifiではどうにもできません。

スマートフォンやパソコンを買い替えることをおすすめします。

壁など障害物がある

意外と気づきにくいのが「壁などの障害物」です。

特に問題がないのに接続がきちんと行われない場合は、もしかしたらルーター周辺に壁などの障害物がある可能性があります。

障害物があると通信速度も遅くなりますから、少しでもスムーズにインターネットを楽しみたい方は、部屋の高い場所や電波の届く場所に置くようにしてください。

また窓際に移動するのもおすすめです。

初期化またはリセット

これらの対処法を試しても解決できない場合は、初期化またはリセットをおすすめします。

誤った対処法で繋がらなくなってしまった場合にも、初期化やリセットは有効です。

 

機種によって多少やり方に違いはありますが、基本的に先の細いもので「Reset」ボタンを押すと再起動が開始されます。

WiMAX端末 W06は、約5秒間長押ししたら「オールリセット中」と表示されますので、そのあと起動されるまで待ちましょう。

セキュリティソフトをOFFにする

セキュリティソフトによって異なりますが、なかにはファイアウォールが原因でwifiへの接続がブロックされてしまうことがあります。

ですから繋がらないときは一度セキュリティソフトを確かめてみて、一時的に無効化してみると良いでしょう。

ただし無効化にするとウイルスに感染しやすくなるので実行するときは注意してください。

料金が未払いの可能性も

無料キャンペーンでポケットwifiを使用していた場合、キャンペーンが終了すると未払いでwifiが接続できなくなることがあります。

キャンペーン期間をきちんとメモし“いつまで無料で使えるか” 確かめておくと安心です。

口座の自動引き落としを利用している方は残高不足になっていないかも事前に確かめておきましょう。

 

それでも接続できないときは回線事業所やプロバイダー業者に問い合わせてみてください。

スムーズに対応してもらうためにルーターのランプがどのような状態になっているのか確かめておくことをおすすめします。

取扱説明書を見ればある程度状態は把握できますし、自分で解決場合もありますのでまずは可能な限りはチャレンジしてみてください。

ポケットwifiが圏外に

ポケットwifiが突然圏外になってしまったという経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

考えられる原因としては、電場の混在などが挙げられます。その他にも様々な原因が存在します。

ポケットwifiが圏外になる7つの原因と対処法

こちらの記事では、代表的な7つの原因と共に、対処法について詳しく紹介しています。

是非ご覧ください。

インターネット接続なしと表示される場合

wifiを使用中に「インターネット接続なし」と表示がでてしまい、お悩みの方も多いのではないでしょうか。

ポケットwifi接続時「インターネット接続なし」と表示される原因と対処法

こちらの記事では、そんな場合の対処法について詳しく紹介しています。本記事と併せてご覧ください。

ポケットwifiが遅い場合

ポケットwifiは繋がるが通信速度が遅いといった経験がある方も多いのではないでしょうか。通信速度が遅い理由としては、wifiルーターに不具合があるといった原因が考えられます。その他にも様々な原因が存在しています。

ポケットwifiの速度が遅い原因と対処法

こちらの記事でも詳しく紹介していますので、ぜひご覧ください。

ポケットwifiが繋がらないからと言って故障とは限らない

ポケットwifiが繋がらないと、「もしかして故障?」と不安になる方もいるでしょう。

しかし、接続できないときの因は故障以外にもいくつかの原因があることがわかりました。

まずは充電や機内モードなどを確かめて、対処法を試してみてください。

 

最大100GB使い放題の「それがだいじwifi」。大手キャリアの回線を使用しているので、通信も高品質。さらに、価格も業界最安値です。

ポケットwifi・クラウドwifiをお探しの方は是非こちらをご覧ください。