ファストSIM-WiFiはSIMのみレンタルできる?安い?実質料金を比較解説


ファストSIM-WiFiは、株式会社ツボスタが運営するポケット型WiFiサービスで、解約違約金が設定されていないのが特徴です。

プランは複数提供されていて、SIMのみのレンタルも可能です。

WiFiベスト編集部はファストSIM-WiFiのクーポン情報も紹介します。

特別クーポンあり

ファストSIM-WiFiの特徴

・SIMのみのレンタルもできる
・WiFiのプランは200GBも用意されている
・端末は3種類ある
・契約の縛りが無いので短期利用にもおすすめ

さっそく、ファストSIM-WiFiの特徴を、詳しく解説します。

SIMのみのレンタルもできる

ファストSIM-WiFiはSIMのみのレンタルができるプランがあります。

プランは容量30GBの「適用量SIMレンタルプラン」と容量100GBの「大容量SIMレンタルプラン」の2種類です。

実はSIMフリーのWiFi端末を持っている場合、端末にSIMカードを挿すだけでインターネットが使えるようになります。

そのため、SIMのみのレンタルができる業者を利用すれば、端末代がかからないので少しお得に契約ができます。

しかし、SIMのみレンタルが可能な業者はそう多くはありません。

ファストSIM-WiFiはSIMのみレンタルできるサービスがある、数少ない業者のひとつです。

手元にSIMフリーのWiFi端末があるのならば、お得な料金で契約できるSIMレンタルプランを試してみてください。

WiFiのプランは200GBも用意されている

ファストSIM-WiFiのプランは「大容量WiFiレンタルプラン」と「超大容量WiFiレンタルプラン」あります。

「超大容量WiFiレンタルプラン」ではなんと200GBの容量を使用できます。

一般的に、月に100GBあれば大容量と言われています。しかし毎日動画を長時間見たり、リモートワークでビデオ通話をする頻度が高い場合は、100GBだと容量が足りなくなることも。

一方、月200GBあればストレスなくインターネットを使用できます。動画であれば月に約300時間、1日あたり10時間の視聴が可能です。

毎日動画を長時間見たり、リモートワークでビデオ通話をする頻度が高い人には「超大容量WiFiレンタルプラン」がおすすめです。

クラウドSIM型ではなく物理SIM型のWiFiサービス

ファストSIM-WiFiは、ソフトバンク回線を用いた物理SIM型のWiFiサービスです。

クラウドSIM型と呼ばれる、カードの情報をSIMクラウドサーバー内で管理するタイプとは異なります。

クラウドSIM型の場合、海外でも同じ端末を使用できるメリットがあります。しかし、回線を自分で選べないため、低速な回線に繋がる可能性があるというデメリットも。

一方、ファストSIM-WiFiが導入している物理SIM型の場合は、あらかじめ決まった回線に接続します。そのため低速な回線を捕まえる心配がなく、よりストレスなくインターネット通信が行えます。ただし、海外では使用できません。

どちらも一長一短なので、自身の状況に適したサービスを選びましょう。

契約の縛りが無い

ファストSIM-WiFiは最低契約期間がありません。

たとえ1ヶ月のみの使用であっても解約違約金はないので、短期間の利用にもおすすめです。

公式サイトhttps://fastsim.jp/

ファストSIM-WiFiの端末

ファストSIM-WiFi 端末
端末602HWG3000U2s
画像
サイズ110×65×15.5mm100×70×15mm127×65.7×14.2mm
重量135g150g151g
通信最大速度上り最大: 37.5Mbps
下り最大: 612Mbps
上り最大:不明
下り最大:150Mbps
上り最大:50Mbps
下り最大:150Mbps
同時接続台数13台5台5台
連続通信時間約8.5時間約8時間約12時間
バッテリー容量2,400mAh2,800mAh3,500mAh
USB端子USB Type-CマイクロUSBマイクロUSB
ファストSIM-WiFiでレンタルできる端末

3種類ある端末のうち、どの端末が届くかは選べません。

スペックを比較すると特に下り速度に差があるように思えますが、ポケット型Wi-Fiの場合は30Mbps以上あればネットや動画も快適に楽しめます。

そのため、どの端末が届いてもスペック上は問題ありません。

ファストSIM-WiFiの料金比較

ファストSIM-WiFi 料金比較

50GB SIMプラン比較

50GBのSIMのみの月額料金で比較しました。

サービス名プラン月額料金
ファストSIM-WiFi縛りなし3,278円
ギアWiFi1年契約3,190円
ギアWiFi縛りなし3,630円
通信容量が50GB SIMのみの月額料金

容量50GBのSIMのみをレンタルできるプランはFUJI Wifiが有名でしたが、2022年1月17日に新規の受付が停止になりました。

現在はファストSIM-WiFiとギアWiFiが上記のプランを提供しています。

月額料金を比較すると、ギアWiFiの1年契約プランが最安値です。

ただし、1年以内に解約すると9,900円の違約金が発生するので注意しましょう。

契約期間の縛りなしの場合はファストSIM-WiFiが最安値です。

1年以上確実に契約する場合はギアWiFi、1年未満で解約する可能性がある場合はファストSIM-WiFiがおすすめです。

100GB SIMプラン比較

100GBのSIMのみの月額料金で比較しました。

サービス名プラン月額料金
ファストSIM-WiFi縛りなし3,498円
ギアWiFi1年契約3,740円
ギアWiFi縛りなし4,180円
通信容量が100GB SIMのみの月額料金

容量100GBのSIMのみをレンタルできるプランはファストSIM-WiFiとギアWiFiが上記のプランを提供しています。

容量100GBの場合は、縛りあり・縛りなしプラン含めてファストSIM-WiFiが最安値です。

ギアWiFiの1年契約プランより月額242円も安いうえに、いつ契約解除しても違約金が発生しないので、圧倒的にお得です。

100GBルータープラン比較

100GBのデータ通信を使用した際の月額料金を、4社のプランで比較しました。

サービス名プラン端末月額料金
ファストSIM-WiFi縛りなし602HW
G3000
U2
3,718円
モンスターモバイル1年契約Macaroon SE3,388円
モンスターモバイル縛りなしMacaroon SE3,938円
クラウドWiFi東京縛りなしU33,718円
ゼウスWiFi2年契約H013,828円
ゼウスWiFi縛りなしH014,708円
通信容量が100GBの時の月額料金

4社のプランを比較するとモンスターモバイルの1年契約プランが最安値です。

縛りなしプランの場合は、ファストSIM-WiFiとクラウドWiFi東京が最安値になります。

ファストSIM-WiFiでレンタルできる端末は物理SIM型なのに対し、クラウドWiFi東京の端末はクラウドSIM型が採用されています。

料金はどちらも同じなので、縛りなしプランが良い場合はSIMの好みで選びましょう

200GBルータープラン比較

200GBのデータ通信を使用した際の月額料金を、2社のプランで比較しました。

サービス名プラン端末月額料金
ファストSIM-WiFi縛りなし602HW
G3000
U2
4,598円
大容量WiFi2年契約プランG3 or U33,900円
通信容量が300GBの時の月額料金

2社のプランを比較すると、大容量WiFiが最安値です。

ただし、大容量WiFiは2年契約プランとなっており2年以内に解約すると19,800円の違約金が発生します。

2年以上契約する場合は大容量WiFiが、それ以前に解約する可能性がある場合は違約金が発生しないファストSIM-WiFiがおすすめです。

ファストSIM-WiFiの通信速度比較

ファストSIM-WiFiの通信速度を比較調査をしました。

商品名下り平均上り平均Ping値
ファストSIM-WiFiデータなしデータなしデータなし
ギアWiFiデータなしデータなしデータなし
大容量WiFiデータなしデータなしデータなし
モンスターモバイル27.87Mbps15.33Mbps44.67ms
クラウドWiFi東京25.56Mbps14.17Mbps41.00ms

調査したところ、ファストSIM-WiFiは比較的新しいサービスのため、「みんなのネット回線速度」にはデータがありませんでした。

Twitter上で調べてみると、以下の口コミがありました。

どのくらいの通信速度がでるのかはわかりませんが、ストレスなくインターネット通信を行えそうです。

ファストSIM-WiFiがおすすめなポイント

ファストSIM-WiFi くわしく

これまでファストSIM-WiFiについて解説してきましたが、おすすめなポイントは以下の2つになります。

おすすめポイント

SIMカードのみのレンタルが最安クラス

契約の縛りがない

契約の縛りがないため、いつ解約しても違約金が発生しません。使ってみて合わなければすぐ解約しても大丈夫なので、気軽に契約できます。

また、SIMカードのみをレンタルするプランの月額料金を他社と比較したところ、50GB・100GBのどちらも最安クラスでした。

そのため、SIMフリーのWiFiの端末を持っている人にはファストSIM-WiFiのサービスがおすすめです。

以下にファストSIM-WiFiの特徴をまとめたので、あらためて確認してみてください。

ファストSIM-WiFiとは
  • WiFiレンタルプランの他にSIMレンタルプランがある
  • WiFiレンタルプランの場合、容量は100GBと200GBの2種類
  • SIMレンタルプランの場合、容量は30GBと100GBの2種類
  • クラウドSIM型ではなく、物理SIM型のWiFiサービス
  • 契約期間の縛りがない

比較的新しいサービスのため認知度は低いですが、SIMカードのみをレンタルするプランは格安なのでおすすめです。

SIMフリーのWiFi端末を持っている人は、お得なSIMレンタルプランを試してみてください。

ファストSIM-WiFiの申し込み手順

ファストSIM-WiFi 申し込み方法

ファストSIM-WiFiの申し込み手順をおさらいしましょう。

ファストSIM-WiFiの公式サイトにアクセスする

Google検索で「ファストSIM-WiFi」と検索して公式サイトにアクセスします。

「お申込みはこちら」のボタンをクリックして、申し込みを進めます。

オプションを選択する

希望するプランやオプションを選択します。

オプションの「クラウドモンスター」は初月のみ必須加入となっています。

翌月以降オプションが不要な場合は、お問い合わせから解除が可能です。

個人情報を入力する

クレジットカード情報等を間違えないように入力しましょう。

間違えた場合は、申し込み無効になります。(運営会社に確認済み)

申し込み完了

即日発送を選んだ人は、翌日か2日ぐらいで届きます。

ファストSIM-WiFiによくある質問

ファストSIM-WiFi よくある質問
ファストSIM-WiFiのおすすめポイントは?
5G通信に対応しているのに、30GBのSIMが2475円、100GBのSIMが3135円と安いことです。
>> 特別クーポンをチェックする
ファストSIM-WiFiにデータを使った分だけ料金がかかるプランはありますか?
ファストSIM-WiFiには、段階性料金プランはありません。
FUJI Wifiのように、ファストSIM-WiFiも停止するのでは?
ファストSIM-WiFiに限らず、どのサービスであっても申し込み停止になる可能性はあります。当サイト編集部がファストSIM-WiFiに確認したところ「いまのところサービス停止の予定はない」とのことでした。