モンスターモバイルはおすすめ?口コミ評判や他社料金と比較解説

MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)は、株式会社NEXTが運営するモバイルWiFiサービスです。

結論から言うと、モンスターモバイルの20GB・50GB・100GBプランは業界最安級なのでおすすめです。

本記事は、モンスターモバイルの口コミ評判や実質料金の比較をくわしく解説します。

サービス名MONSTER MOBILE
契約プランマンスリープラン
※2年契約/自動更新なし[1]
契約期間2年
(+600~780円で縛りなし可能)[1]
初期費用3,300円[2]
月額費用20GB 1,980円
50GB 2,530円
100GB 2,948円
端末代金0円
(レンタルのため返却必須)
オプション端末補償:月額385円
通信速度
理論値
ダウンロード:150Mbps
アップロード:50Mbps
通信回線トリプルキャリア
(docomo au softbank)
支払方法クレジットカード
運営会社株式会社NEXT

MONSTER MOBILEの口コミ評判

モンスターモバイル 口コミ評判

MONSTER MOBILEの口コミ評判をピックアップして紹介します。

さっそく見ていきましょう。

料金
女性
満足度
 (4.5)

通信費が半分になった

ポケットWi-Fiをモンスターモバイルにしたのだが使って見て便利だ。月2000円で20ギガまで使える。
今までのWi-Fiの半額になった。今のところ支障がない。
もし、変えたい人いたら試してみてほしい。

続きを見る

あまりデータを消費しない人にとっては、20GBプランを契約すれば、確かに通信費が半額以下になりますね。

MONSTER MOBILEの魅力は、やっぱり安さというところは大きいです。

続いて悪い口コミをしっかり紹介します。

端末・サポート
男性
満足度
 (3)

端末のバッテリーが膨張した

利用開始から1年経たずバッテリーが膨張しました。

解約しようかと思ったんだけど、対応がめちゃめちゃ早くてもう新機種が届いた。しかも最新の機種になった。
わたしの環境では速度とか全く気にならないし、もう少し使います。
ありがとうございます

続きを見る

コメント自体は、運営会社の対応が良いということですが、気になったのが バッテリーが膨張した というところです。

Macaroonは丸型で使いやすい端末として人気ですが、唯一の懸念点がバッテリーが膨張したという報告が結構多いです。

通常利用ならバッテリーが膨張することは無いだろうと思っても、常時USB接続して充電しながら利用していると、バッテリーの膨張の可能性があがるかもしれません。

MONSTER MOBILEが人気サービスだからなのかもしれませんが、Macaroonのバッテリーの膨張についての報告は結構多いので、注意しましょう。

MONSTER MOBILEの通信速度が遅いという口コミも多いです。

通信速度
女性
満足度
 (2.5)

通信速度が遅くてAmazonPrimeビデオが見れないときがある

モンスターモバイル、激しく遅い😭
速度制限がかかった楽天モバイルのほうがまだ早いという😱

AmazonPrimeビデオが見れないときがある。

続きを見る

これは、どのWiFiサービスにも言えるのですが、人気になれば良い口コミだけでなく、悪い口コミも多くなります。

そもそも通信に関しては、通信会社(SoftBankやdocomo)の通信環境次第なので、MONSTER MOBILEの問題というよりは、通信環境に問題がありそうです。

通信速度が遅い時は、端末を再起動して、できるだけ電波を受信しやすいように窓際に置けば、通信品質が改善することはかなり多いでしょう。

つまり、MONSTER MOBILEの通信速度が遅いという口コミは、正直なところあまり気にする必要はありません。

キャンペーン
男性
満足度
 (1)

初期手数料半額キャンペーンが適用されなかった

モンスターモバイルに乗り換えたんだけど、普通にサイトから契約手続きして初期手数料半額のキャンペーン適応されなかった。なんか損した気分。

続きを見る

MONSTER MOBILEは、キャッシュバックなどキャンペーンを実施しています。

限定ページで申し込みすると初期事務手数料が50%オフ(3,300円⇒1,650円)になるので、申し込みを検討している人は、適用されるようにしましょう。[2]

初期費用半額

MONSTER MOBILEと他社ポケット型WiFiの料金比較

モンスターモバイル 料金比較

MONSTER MOBILEは、20GB 1,980円・50GB 2,530円・100GB 3,080円 のプランがあります。

追加で600円支払えば縛りなし契約ができます。
※通常契約をして、途中解約した場合は、月額料金1ヶ月分が違約金として請求されます。[4]

基本的には通常契約の2年契約がお得なので、モンスターモバイルの通常契約(2年契約)と他社のポケット型WiFiサービスと、月額料金を比較しました。

100GBプラン

【結論】MONSTER MOBILE 100GBプラン 2,948円は

業界最安級(最安値)

100GBで選ぶならMONSTER MOBILEがおすすめ

100GBで月額料金を比較しました。

サービス名月額料金プラン端末
MONSTER MOBILE2,948円100GB
2年契約
Macaroon
どこよりもWiFi3,058円100GB
2年契約
FS030W
それがだいじWi-Fi3,267円100GB
2年契約
T6
AiR-WiFi3,278円100GB
1年契約
U2s
クラウドWiFi東京3,718円100GB
契約期間なし
U3
ZEUS WiFi3,828円100GB
2年契約
H01

100GBプランで一番安いのは、MONSTER MOBILEです。

2022年8月1日に料金プランを変更して、業界最安値になっています。

100GBプランで安く契約したいなら、MONSTER MOBILEがおすすめです。

50GBプラン

【結論】MONSTER MOBILE 50GBプラン 2,530円は

業界最安級(最安値)

50GBで選ぶならMONSTER MOBILEがおすすめ

50GBで月額料金を比較しました。

サービス名月額料金プラン端末
MONSTER MOBILE2,530円50GB
2年契約
Macaroon
クラウドWiFi東京2,980円50GB
契約期間無し
U2s

50GBプランを提供しているのはMONSTER MOBILEとクラウドWiFi東京だけですが、50GBプランの最安値はMONSTER MOBILEです。

クラウドWiFi東京とは、月額450円ぐらい違います。

かなりの料金差なので、迷うことなくMONSTER MOBILEを選ぶべきでしょう。

月間50GBなら、MONSTER MOBILEがおすすめです。

20GBプラン

【結論】MONSTER MOBILE 20GBプラン 1,980円は

業界最安級(最安値)

20GBで選ぶならMONSTER MOBILEがおすすめ

20GBで月額料金を比較しました。

サービス名月額料金プラン端末
MONSTER MOBILE1,980円20GB
2年契約
Macaroon
クラウドWiFi東京2,580円20GB
契約期間無し
U2s
ZEUS WiFi2,178円20GB
2年契約
H01

20GBプランを提供しているのはMONSTER MOBILEとクラウドWiFi東京と ZEUS WiFiですが、20GBプランの最安値はMONSTER MOBILEです。

ZEUS WiFiとの料金差は、月額198円で、ZEUS WiFiは頻繁に値引きキャンペーンをしているので、キャンペーン次第ではZEUS WiFiの方が安くなることもあります。

契約条件はほぼ一緒なので、端末が好きな方を選ぶという検討方法でも良いでしょう。

月間20GBでもMONSTER MOBILEはおすすめです。

MONSTER MOBILEの端末

モンスターモバイル 端末

MONSTER MOBILEの端末はMacaroon SEのみです。[3]

以前は海外でも利用できるMacaroon M1も取り扱っていましたが、現在は取り扱い中止しています。

端末MacaroonSE
イメージ
対応エリア日本国内限定
サイズ85×85×23.5 mm
重量125グラム
通信速度
理論値
下り:150Mbps
上り:50Mbps
通信規格IEEE 802.11a/b/g/n
(Wi-Fi 4)
連続通信時間最大20時間
USB端子USB Type-C
(別ケーブル)

現在は、Macaroon SEのみの取り扱いですが、Macaroon M1との違いも解説します。

Macaroon M1との違い

MacaroonSEとMacaroonM1の違い

日本国内限定か、海外でも使えるか(使えるエリア)
Macaroon SEは日本国内限定

バッテリーの持続時間が違う(バッテリー)
Macaroon SEは最大20時間で Macaroon M1の2倍以上

液晶表示が、多色カラー表示が、単色カラー表示か(液晶表示)
Macaroon SEは多色カラー表示

MONSTER MOBILE 端末

端末の厚さは、MacaroonSEが2ミリほど厚いです。

写真で見ても違いがわかると思います。

実際に2つ並べてくらべるとわかるのですが、並べなければまったくわからないレベルです。

MONSTER MOBILE 端末

ケーブルは、MacaroonSEはType-Cで、MacaroonM1は一体型で端末に巻き付けて収納が可能です。

充電効率が良いのは、MacaroonSEです。

ただ使い勝手が良いのは、MacaroonM1という人が多いように思います。

MONSTER MOBILE 端末

液晶表示が、MacaroonSEは多色で、MacaroonM1は単色です。

基本操作などは、ほぼ一緒です。

両方とも使ってみて、どっちが良かったと判断するのがむずかしいくらい、あまり変わりません。

バッテリーが膨張しやすいという報告が多数ある

口コミ評判でも解説しましたが、Macaroonは使いやすい端末として人気ですが、バッテリーが膨らんでしまったという報告が多数あります。

端末・サポート
男性
満足度
 (3)

端末のバッテリーが膨張した

利用開始から1年経たずバッテリーが膨張しました。

解約しようかと思ったんだけど、対応がめちゃめちゃ早くてもう新機種が届いた。しかも最新の機種になった。
わたしの環境では速度とか全く気にならないし、もう少し使います。
ありがとうございます

続きを見る

ただしバッテリーの膨張については、旧型のMacaroon M1に報告が多いということなので、現在MONSTER MOBILEが取り扱っているMacaroon SEなら、改善されていると思われます。

いずれにしても、バッテリーの持ち時間は良いのですが、膨張してしまうという口コミが多数あるので、気をつけましょう。

MONSTER MOBILEをくわしく解説

モンスターモバイル くわしく

MONSTER MOBILEのオプションサービスについても紹介します。

端末補償オプションは検討しよう

まずは端末補償について解説します。

端末補償オプション

端末補償は、Macaroon SEが故障してしまった場合に、無料でメンテナンスしてくれるというオプションサービスです。

機器オプション
加入時の料金
オプション
非加入時の料金
端末本体0円16,500円
バッテリー交換0円8,800円
付属ケーブル交換0円1,100円

MONSTER MOBILEは、バッテリーの報告事例が多いことからも、念のため加入しておいた方が良いかもしれません。

毎月385円なので、42ヶ月(3年6ヶ月)以上MONSTER MOBILEを契約し続けるなら、オプションに16,500円を払うことになる計算です。

端末補償オプションは、MONSTER MOBILE契約時のみに加入が可能なので、検討してから本申し込みしましょう。

縛りなしで契約することも可能

MONSTER MOBILEは通常2年契約です。[1]

オプション料金を払えば、契約期間なしにできます。

プラン月額料金縛りなし
オプション料金
20GB1,980円600円
50GB2,530円600円
100GB2,948円780円

ただ解約違約金が10,780円だったのが、2022年7月から2年未満のいつ解約しても一律で月額料金1ヶ月分になったので、縛りなしオプションに加入するメリットは、ほぼ無くなりました。

ですから、縛りなしオプションは、あまりおすすめではありません。

MONSTER MOBILEの通信速度比較

モンスターモバイル 通信速度比較

MONSTER MOBILEの通信速度を比較するために、信頼性の高い「みんなのネット回線速度」をチェックしました。

モンスターモバイル みんそく スピード

MONSTER MOBILEの通信速度計測は、合計216回計測され、直近で105回の計測結果から、平均で29.37Mbpsとなっています。

平均値29.37Mbpsで快適に使えている

サービス名トータル
計測数
ダウンロード
通信速度平均値
MONSTER MOBILE21629.37Mbps
縛りなしWiFi53929.07Mbps
AiR-WiFi17328.62Mbps
Rakuten WiFi Pocket291120.70Mbps
FUJI Wifi205119.31Mbps
クラウドWiFi東京40519.20Mbps
限界突破WiFi296718.75Mbps
ZEUS WiFi71415.18Mbps
どこよりもWiFi145214.65Mbps
THE WiFi163012.97Mbps
どんなときもWiFi2300211.20Mbps
Mugen WiFi226510.57Mbps

他のWiFiサービスと比較してみると、MONSTER MOBILEは快適に使える速度です。

ダウンロードの平均値が29.37Mbpsで、216回の平均値として考えれば、快適な通信環境だと判断して良いでしょう。

MONSTER MOBILEのデメリット

モンスターモバイル デメリット

MONSTER MOBILEのメリットを、見てみましょう。

デメリット

海外では使えなくなった

端末の故障が多い

壊すと高額な違約金がある

海外では使えなくなった

海外では使えない

MONSTER MOBILEは、以前は海外でも使えるサービスでしたが、取り扱い端末がMacaroon SEのみになったため、現在は国内限定のサービスになっています。[3]

(※MacaroonSEは日本国内専用です。)

端末の故障が多い

MONSTER MOBILEの端末はMacaroonですが、旧型(Macaroon M1)は特に故障報告が多いようです。

具体的には、旧型は端末とコードが一体型なのですが、それが外れて端末を落下させたことで画面割れが多いということ。

また旧型のバッテリーが膨張してしまったという報告が多いです。

>>MONSTER MOBILE の端末の口コミ評判

壊してしまうと高額な機器損害金が発生する

MONSTER MOBILEをレンタル中に、端末を壊してしまった場合は、機器損害金が発生します。

MONSTER MOBILEの機器損害金は16,500円です。

サービス名機器損害金
MONSTER MOBILE16,500円
クラウドWiFi東京27,500円
Mugen WiFi22,000円
AiR-WiFi22,000円
ZEUS WiFi19,800円
ギアWiFi24,400円

他のWiFiサービスでも高額な機器損害金が設定されていますので、MONSTER MOBILEだけがデメリットというわけではないですが、端末の取り扱いには注意しましょう。

MONSTER MOBILEのキャッシュバック

モンスターモバイル キャッシュバック

MONSTER MOBILEは、申し込みのタイミングで「セゾンカードデジタル」に新規加入すると、5,000円分のキャッシュバックがあります。

このキャッシュバックは、2022年3月から実施されています。

5,000円キャッシュバック

年会費は0円だし、ETCカードが追加できたり、カードの不正利用補償もあるので、これを機会にクレジットカードを作るのもアリですね。

MONSTER MOBILEの事業責任者にインタビュー

MONSTER MOBILEの村上です
村上さん
事業責任者

MONSTER MOBILEは業界最安級だけではなく、利用される皆さんが自分にあったプランを選択しやすいように設計しています。

ふじもんさんのYouTubeにも出演させていただいています。

対談動画https://youtu.be/H5Hc1-FHltk

株式会社NEXTの村上さんに、MONSTER MOBILEについてお話を聞いてきました。

MONSTER MOBILEはどういうサービスですか?

株式会社NEXT村上さん

ポケット型のWiFiサービスは、競合他社がたくさんあって、どのサービスも似ていますよね。

MONSTER MOBILEはどういうサービスなのか、教えてください。

モバイルWiFiを検討している人の選択肢を増やすことができるように、商品設計しています。

MONSTER MOBILEは、途中でプラン変更も可能です。

はじめは「縛りなしプラン」でお申し込みいただいたお客様も、数ヶ月後に通常プランに変更される方が多くいらっしゃいます。

MONSTER MOBILEは、お客様の事情にできるだけ向き合ったプランにしていきたいと思っています。

Macaroon端末の評判はどうですか?

MONSTER MOBILE 端末

MONSTER MOBILEがレンタルしているMacaroonの端末の評価はどうですか?

MacaroonM1はコード一体型で、個人的には良いと思うのですが、MacaroonSEとどっちが人気ですか?

本当に、どっちも人気です。申し込み比率は、ほぼ同じです。

バッテリーを重視するなら、Macaroon SEを選んだ方が良いですね。

(※現在はMacaroon SEのみの取り扱い[3])

Macaroon SEも、Macaroon M1も通信品質は一緒です。

どっちの方が優れているというのも、判断が難しいです。

MONSTER MOBILEの人気なプランは?

株式会社NEXT村上さん

MONSTER MOBILの人気なプランはどれでしょうか?

はじめて申し込む人におすすめなプランはどれでしょうか?

100GBのプランが人気です。

ただ実は20GBのプランもかなり好評いただいています。

使い方はお客様次第なので、お客様にあったプランを選んでいただいています。

MONSTER MOBILEは、20GBプランで申し込んだ人が、やっぱり足りないと思った時に、50GBや100GBに変更が可能です。(※逆に100GBから50GBなど少なくすることは技術的にできないとのことです。)

だから不安な人は、とりあえず20GBのプランを契約して、数ヵ月使ってから、プランを変更する人もかなり多いです。

また2021年12月から、お試ししやすいように「14日間お試しキャンペーン」も実施しています。

お試しできるキャンペーンは良いですね!

最後にMONSTER MOBILEを検討している人にメッセージをお願いします。

MONSTER MOBILEは、お客様に支持いただけるように、今後も改善を重ねていくつもりです。

ぜひ一度MONSTER MOBILEをお試しください。

MONSTER MOBILEは途中でプラン変更できる

MONSTER MOBILE 公式YouTube

MONSTER MOBILEは、20GB・50GB・100GBのプランを用意しているだけでなく、途中でプラン変更ができるというのが素晴らしいと思います。

料金は料金比較でもチェックしたように、業界最安級ですが、20GBが良いか100GBが良いか迷っている人は、まず20GBを契約するのがおすすめです。

緊急で大量にデータを消費しそうなら、追加チャージもできるし、今後大容量を使うなら、途中でプラン変更も可能です。

運営体制の評判も良いので、途中でプランを変更しそうな人なら、MONSTER MOBILEがおすすめです。

MONSTER MOBILEによくある質問

モンスターモバイル よくある質問
MONSTER MOBILEをおトクに申し込む方法は?
YouTubeふじもん限定ページで初期費用50%オフ特典があります。
14日間お試し利用やキャッシュバック条件も通常ページと変わりません。
>>コラボ動画 ふじもん× MONSTER MOBILE
モンスターモバイルは安い?
20GBプラン・50GBプラン・100GBプランそれぞれ業界最安級です。
>>モンスターモバイルの料金比較をみる
モンスターモバイルのおすすめポイントは?
業界最安級の料金プランと途中でプラン変更ができることです。
>>公式YouTubeをみる
モンスターモバイルのデメリットは?
「海外では使えなくなったこと」と「端末の故障が多いこと」です。
>>モンスターモバイルのデメリットをみる
MONSTER MOBILEは5G対応していますか?
現時点で5Gプランはありません。

おトク情報

モンスターモバイルをおトクに申し込むなら、初期費用50%オフの特典がある YouTubeふじもんの限定ページ経由で申し込むことを、おすすめします。

14日間お試し利用や、キャッシュバック条件も通常ページと変わりません。

おトクに申し込める

初期費用50%オフキャンペーン

MONSTER MOBILEの申込方法

モンスターモバイル 申込方法
MONSTER MOBILEの公式サイトにアクセスする

「申し込み」ボタンをタップしましょう

プランを選択します

希望するプランを選択します。

データ容量は20GB、50GB、100GBどれにするか、

オプション(端末補償)はつけるか、

事前に決めておきましょう。

特に、オプションが必要ない人は、ここでチェックを外しましょう。

個人情報を入力します

画面どおりすべての項目に入力しましょう。

発送先情報は「最短発送」か、「翌月の月初発送」を選択できます。

「最短発送」を選択すると、翌日から3営業日に届きます。

利用規約と重要事項説明に同意する

画面に表示される利用規約と重要事項説明のチェック欄にチェックを入れます。

クレジット情報を入力します

クレジットカード情報を入力します。

クレジットカードは、VISA、Master、JCB、アメックス、DINERSです。

申し込み完了

最速発送を選んだ人は、3営業日以内に届きます。

注釈

[1] MONSTER MOBILEは、デイリープランを提供していましたが、契約者が少ないこと等を理由に、2022年7月にデイリープランを廃止し、マンスリープランに統一されました。また1年契約プランを廃止し、2年契約プランを新設しました。契約期間は長くなったけど、契約の自動更新が無くなり、解約違約金は1ヶ月分で、月額料金も安くなったので、魅力的なプランになっています。(1年契約/自動更新あり20G:1,900円(税別) / 2,090円(税込)50G:2,400円(税別) / 2,640円(税込)100G:3,080円(税別) / 3,388円(税込)⇒料金プラン改定 2年契約/自動更新なし 20G:1,800円(税別) / 1,980円(税込)50G:2,300円(税別) / 2,530円(税込)100G:2,800円(税別) / 3,080円(税込))

[2] MONSTER MOBILEは初期費用が半額になるお得に契約できるコラボページがあります。

https://monster-mobile.jp/lp/

[3] MONSTER MOBILEはMacaroon SEとMacaroon M1という2種類の端末を取り扱っていましたが、2022年5月からMacaroon SEのみになりました。Macaroon SEはUSB Type-C端子ですが、海外で利用できません。

[4] 電気通信事業法が2022年2月に改正され、2022年7月1日に施行されました。

https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban08_03000369.html