UQ WiMAXのデメリットは?実質料金や口コミ評判を解説

記事内に広告を含む場合があります

UQ WiMAXはUQコミュニケーションズ株式会社が提供するおすすめWiMAX 5Gです。

人気のGMOとくとくBB・BIGLOBE WiMAX・カシモWiMAXなどは、UQコミュニケーションズ株式会社が通信回線を提供しているので、UQ WiMAXは本家大元のWiMAXサービスといっても過言ではありません。

公式サイトhttps://www.uqwimax.jp/wimax/

電気通信事業法の改正で解約違約金が大幅に変わりました

2022年7月1日に電気通信事業法が改正され、解約違約金の上限が月額料金1ヶ月分になったため、契約者の負担が大幅に軽減されることになりました。

もちろんUQWiMAXも、解約違約金は変更され、解約違約金が撤廃されました。

WiFiベスト編集部は、7月1日以降に変更された最新情報で解説しています。[1]

公式サイト

WiMAXにくわしい中村さんが、UQ WiMAXを契約するデメリットや口コミ評判を紹介します。

解説した専門家
中村 芳郎
WiMAX王子

モバイルWi-Fi歴9年。通信ガジェットのサイトを運営しています。またこう見えて、日本スポーツ協会公認のバドミントンコーチでもあります!WiMAXプロバイダのキャンペーン情報や料金比較は、毎月確認しています。>>>プロフィール

本家のWiMAXであるUQ WiMAXをメリットとデメリットにわけて説明します!!

お試しできるTry WiMAXはおすすめ

uqwimax お試し

WiMAXをお試しできる トライワイマックス(TryWiMAX)というサービスがあります。

レポートTry WiMAX申込前に知っておきたいこと

15日間だけ完全無料でWiMAX5Gを体験できる

Try WiMAXは、15日間だけ無料でWiMAXサービスを体験できます。

Try WiMAXの申し込み条件

Try WiMAXは、本人名義のクレジットカードがあって、過去180日以内にTry WiMAXを利用していなければ、誰でもWiMAXをお試しレンタルできます。

Try WiMAXをお試ししてみて、WiMAX5Gサービスって良いな!と思ったら本契約しましょう。

本契約したくても絶対に返却しないといけない

トライワイマックスで、お試し利用した端末一式は、一度返却しなければなりません。

また本契約は、UQWiMAXでしなければいけないといった制限はありませんので、最も安く契約できるWiMAXサービスで契約することをおすすめします。

UQ WiMAXで契約するデメリット

uqwimax デメリット

UQ WiMAXのデメリットを解説します。

デメリット

回線提供会社だから他より安くできない仕組みになっている

端末料金が無料にならない

いつ解約しても最安値にはならない

UQ WiMAXは他のWiMAXより安くできない仕組みになっている

UQ WiMAXは、WiMAXの回線を提供しているUQコミュニケーションズ株式会社が運営するサービスです。

つまりUQ WiMAXは、WiMAXサービスの本家大元であることは間違いありません。

ただし、本家大元だからと言って安く提供できるかと言えば、逆なのです。

UQコミュニケーションは回線提供会社

UQコミュニケーションズは、WiMAXの通信回線を提供会社する会社です。

その会社自らが、一番安いサービスとしてしまうと、販売会社が販売してくれません。

ですから販売会社が提供するGMOとくとくBBなどのWiMAXサービスより、UQ WiMAXは安く販売できない仕組みになっています。

UQ WiMAXは定価で販売するサービスで、他の販売会社はそれぞれの販売ノウハウを生かして値下げなど魅力的なサービスに仕上げて販売しています。

だから実際に、UQ WiMAX公式サイトで、申し込みをしようとすると、他のWiMAXサービスが紹介されるようになっています。

UQ WiMAXが他社WiMAXより安くない仕組みを具体的に解説

UQ WiMAXが安くできない仕組み

実際にUQ WiMAXが他社より安くできない仕組みなのかを、具体的に申込画面で紹介します。

UQ公式サイトでオンライン申し込みしようとする

UQ公式サイト内でオンラインお申し込みをタップする

「オンラインお申し込み」をタップしてみます。

ポップアップ表示される

画面にポップアップが表示され「UQオンラインショップでお申し込み」と「他のWiMAXサービス(Web)をお申し込み」と2つのボタンが表示されます。

「他のWiMAXサービス(Web)をお申し込み」をタップしてみます。

販売会社のWiMAXサービスが表示される

UQ WiMAXのサービスをチェックしていたのに、いつの間にか、他のWiMAXサービスが紹介されています。

実際にチェックしてみてください。

このように、UQ WiMAXは、回線を提供している会社であることから、販売会社が提供する他のWiMAXを推奨しなければいけない仕組みになっています。

このことをしっかりと理解できれば、UQ WiMAXで契約するメリットは無いということがわかります。

UQ WiMAXは端末が無料ではない

UQ WiMAXは端末料金が無料になりません。

また端末ごとに料金が違います。

UQ WiMAXで契約するメリット

uqwimax メリット

UQ WiMAXのメリットを解説します。

メリット

WiMAXマニア視点でいうとほぼない

契約期間の縛りが無い

WiMAXマニア視点でいうとほぼ無い

UQ WiMAXで契約するメリットは、WiMAXマニアの視点でいえば、ほぼありません。

UQ WiMAXは、回線提供会社ではありますが、他のWiMAXと通信品質も、通信エリアも一緒です。

むしろUQ WiMAXは他社のWiMAXより安くできない仕組みになっているのでおすすめポイントが無いです。

契約期間の縛りが無いけど

UQ WiMAXで契約するメリットをあえて、ピックアップすれば、契約期間の縛りが無いということかもしれませんが、それでいえばいつ解約しても、UQ WiMAXより5G CONNECTやBIGLOBE WiMAXで契約した方がおトクになります。

長期契約を検討するなら、GMOとくとくBBの方が良い条件です。

UQ WiMAXの口コミ評判

uqwimax 口コミ評判

UQ WiMAXの口コミ評判を紹介します。

UQ WiMAXを申し込もうと思っているけどデメリットがわからない

UQ WiMAX申し込もうと思ってるけど、メリットデメリットがわからん。
引用:twitter@tansan_lemon

UQ WiMAXを申し込もうと検討している人が、メリットやデメリットがわかりにくいというのは、すごくよくわかります。

UQ WiMAXは、UQ三姉妹がテレビCMに出演していることもあって、知名度は抜群ですが、いろいろ情報を調べるとUQ WiMAXをおすすめする情報はほとんどないんですよね。

むしろUQ WiMAXにするぐらいなら、GMOとくとくBBにした方が良い。といった情報ばかりなはずです。

WiFiベスト編集部でも、UQ WiMAXを申し込むデメリットをまとめたので、ぜひ参考にしてください。

UQ WiMAXは日曜の夕方に遅い

日曜夕方のUQ WiMAXクソほど遅いな
引用:twitter@bem4n

UQ WiMAXが日曜の夕方に遅いということですが、これはUQ WiMAXというサービスではなく、WiMAX回線が遅いということでしょう。

UQ WiMAXの口コミは随時更新します

UQ WiMAXの口コミ評判や、Try WiMAXのお試しサービスについての口コミ評判を、今後も随時チェックして口コミ情報を更新していきます。

UQ WiMAXをもっとくわしく解説

uqwimax くわしく

口座振替できるけどメリットがない

UQ WiMAXは、支払い方法を口座振替を選べます。

ただキャッシュバックの対象外になるので、注意しましょう。

また口座振替は、毎月口座振替手数料として税込220円が必要になるので、割高になってしまいます。

サービス名支払方法
GMOとくとくBBクレジットカードのみ
ZEUS WiMAXクレジットカードのみ
BIGLOBE WiMAXクレジットカード
口座振替(手数料220円)
Vision WiMAXクレジットカードのみ
UQ WiMAXクレジットカード
口座振替(手数料220円)
カシモWiMAXクレジットカードのみ
5G CONNECTクレジットカードのみ
スマモバWiMAXクレジットカードのみ
プラスエリアモード 比較

口座振替に対応しているのが、BIGLOBE WiMAXとUQ WiMAXです。

口座振替するなら、圧倒的にBIGLOBE WiMAXが安いです。

SIMのみプランがあるけどメリットが無い

UQ WiMAXは、SIMのみ契約できます。

UQ WiMAXのキャッシュバックがあるのは、端末+SIMプランのみです。

SIMのみで契約することができますが、キャッシュバックキャンペーンの対象外です。

UQモバイル自宅割オプションとは

UQ WiMAXでキャッシュバックをもらう条件の一つが、UQモバイル自宅割に加入することです。

UQモバイル自宅割

UQモバイル自宅割というのは、UQモバイルの「くりこしプラン+5G」とUQ WiMAXをセットで契約することで、毎月のスマホ代が最大858円割引になるというものです。

つまりUQモバイルのスマホを使っていれば、UQ WiMAXとセットで安くなるし、キャッシュバックももらえるという仕組みです。

ちなみに、UQモバイル自宅割オプションは、UQ WiMAXだけではなく、GMOとくとくBBやBIGLOBE WiMAXも対象です。

キャッシュバックをもらう目的で、UQ WiMAXを契約するぐらいなら、そもそもGMOとくとくBBなどを契約した方がトータルでおトクになります。

auスマートバリューオプションとは

UQ WiMAXでキャッシュバックをもらう、もうひとつの条件が、auスマートバリューに加入することです。

auスマートバリュー

auスマートバリューというのは、auのスマホとUQ WiMAXをセットで契約することで、毎月のスマホ代が最大1,100円割引になるというものです。

つまりauのスマホを使っていれば、UQ WiMAXとセットで安くなるし、キャッシュバックももらえるという仕組みです。

ちなみに、auスマートバリューは、UQ WiMAXだけではなく、GMOとくとくBBやBIGLOBE WiMAXも対象です。

キャッシュバックをもらう目的で、UQ WiMAXを契約するぐらいなら、そもそもGMOとくとくBBなどを契約した方がトータルでおトクになります。

UQ WiMAXの運営会社

uqwimax 会社

UQ WiMAXの運営会社は、KDDIグループのUQコミュニケーションズ株式会社です。

社名UQコミュニケーションズ株式会社
(英文名称:UQ Communications Inc.)
代表者代表取締役社長 竹澤 浩
設立2007年8月29日
資本金および資本準備金1,420億円
事業内容電気通信事業
住所東京都千代田区飯田橋3丁目10番10号 ガーデンエアタワー
主要株主KDDI株式会社
東日本旅客鉄道株式会社
京セラ株式会社
株式会社大和証券グループ本社
株式会社三菱UFJ銀行

社名の「UQ」は、普遍的と高品質=Universal Qualityの頭文字から名付けられたといわれています。

WiMAX回線を提供している

WiMAX回線は、MVNO(Mobile Virtual Network Operator=仮想移動体通信事業者)に提供しており、GMOとくとくBBも、そのうちのひとつです。

ブランド戦略に成功している

UQコミュニケーションズ CMギャラリー

UQコミュニケーションズは、人気キャラクターのガチャピンムックや、UQ3姉妹(深田恭子・多部未華子・永野芽郁)をテレビCMなどで起用して認知度を向上させています。

UQコミュニケーションズ株式会社は、UQ WiMAXだけでなくUQモバイルも提供する会社で、KDDIグループの大きな柱になっています。

お客様電話窓口がある

UQ WiMAXは、電話による相談や申し込みも可能です。[2]

UQ WiMAX 電話

0120-959-001 (新規のお客様専用番号)

受付時間:9:00~20:00(年中無休)

WiMAX 5Gプロバイダの選び方

WiMAX5G プロバイダ

WiMAX 5G対応プランは、どこのプロバイダで契約しても「変わらないこと」と「変わること」があります。

項目違い
通信エリア変わらない
通信速度変わらない
通信制限変わらない
月額料金変わる
契約期間変わる
解約違約金変わる
キャッシュバック
金額
変わる
顧客対応変わる

どのプロバイダで契約しても 通信エリアや通信速度、通信制限など通信環境は変わりません。

これは、すべてのWiMAXサービスの通信部分をauの子会社であるUQコミュニケーションが提供しているからです。

つまり、プロバイダによって違うのは、料金や契約期間などです。

ですから、一番おトクに契約できるプロバイダで契約しましょう。

料金で選ぶなら GMOとくとくBB

GMO WiMAX
GMOとくとくBB
WiMAX
当サイト限定
工事費用工事無し
月額料金3,762円
最低利用期間3年
キャンペーンキャッシュバック
最大75,000円

GMOとくとくBBのWiMAXは、高額なキャッシュバックが特徴です。

WiMAX 5G がおすすめな理由
  • 1ヶ月目が月額1,250円と安い
  • 本体代金が実質無料になる
  • キャッシュバックが高額

新規申込は33,000円のキャッシュバックで、他社からの乗換の場合は最大40,000円キャッシュバックがつき、さらにセキュリティとスマホサポートのオプション加入で2,000円増額で合計75,000円のキャッシュバックです。

契約初月が税込1,375円ですが、そのあとずっと4,807円でデータ容量無制限で使い続けられます。

WiMAX 5G はコンセントに挿すだけですぐ使えるWiFiの中でコスパが良いと評判です。

高額キャッシュバック

1年以内か口座振替なら BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE
WiMAX
縛りなしプラン
工事費用無料
月額料金3,278円
最低利用期間なし
キャンペーンキャッシュバック
増額中

BIGLOBE WiMAXは、契約期間のしばりが無く、オトクにWiMAXが使えます。

またBIGLOBEは、KDDIグループだから安心のサポート力が評判が良いです。

BIGLOBE WiMAXがおすすめな理由
  • 1~24ヶ月は税込1,650円引きの月額3,278円
  • 支払方法が口座振替が選べる
  • 口座振替なら一番おすすめ
  • サポートの評価が高い

クレジットカードが無く、口座振替で支払いたいなら、BIGLOBE WiMAXがおすすめです。

2024年9月2日まで、キャッシュバック金額が増額中です。

クレカなしでも契約OK

契約しばり無しなら 5G CONNECT

5G CONNECTレンタルプラン
工事費用無料
月額料金旧端末:4,750円
新端末:5,250円
最低利用期間なし
キャンペーン
5G CONNECT購入プラン
工事費用無料
月額料金4,800円
最低利用期間24ヶ月以上利用
本体価格無料
キャンペーン30日間お試し
モニター

5G CONNECTの料金プランは「旧端末レンタルプラン」「最新端末レンタルプラン」「最新端末購入プラン」の3種類です。

旧端末は「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」とホームタイプの「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」です。

最新端末は「Speed Wi-Fi 5G X12」とホームタイプの「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」です。

少しでも安くしたければ、旧端末をレンタルするプランがおトクです。

5G CONNECTがおすすめな理由
  • 契約期間のしばりが無い
  • WiMAX 5G回線に対応しているので通信速度が速い
  • レンタルプランは本体代金が無料なのでおトクに使える
  • 購入プランも24ヶ月以上利用すれば実質無料になる

5G CONNECTの購入プランは、30日間お試しできるのが良いと評判です。

30日間お試しモニター

申込から利用開始までの流れ

UQ WiMAXの申し込みは「オンライン」と「店頭」がありますが、今回は「オンライン」の流れを紹介します。

「店頭」で申し込んでも、ほとんど一緒なので参考にしてください。

公式サイトにアクセスする

UQ WiMAXのオンラインショップには、UQ WiMAX公式サイトからアクセス可能です。

トップページ上部にある「オンラインショップ」から「UQ WiMAXオンラインショップ」を選択します。

プランを選択する

プランを選択します。

「端末+SIM」か「SIMのみ」ですが、ほとんどの人は「端末+SIM」を選ぶはずです。

そのまま端末も選びましょう。

オプションを選択する

オプションが必要な人は選択します。

利用規約に同意する

約款や規約に同意します。

お客様情報を入力する

お客様の名前や住所などを入力します。

このあとに入力する支払情報と同一名義になるようにしましょう。

支払い情報を入力する

支払情報を入力します。

クレジットカードか口座振替を選択します。

オンライン申込から届くまでは2~3日程度

オンラインでお申し込み後、入力した住所に2~3日程度で届きます。

配送日時は事前に指定できませんが、不在票があれば配送業者に希望を伝えることができます。

開封してSIMを挿せばすぐ使える

UQ WiMAXが届いたら、まず開封しましょう。

auのSIMカードが同封されているので、それを端末に挿しこみます。

説明書にも記載があるので、SIMの向きなどに注意しましょう。

電源を入れて、接続するスマホに「SSID」と「パスワード」を入力しましょう。

端末が届いたら当日から使えます

WiMAX 5Gは光回線と違って、開設工事などは必要ありません。

端末が届けば、SIMカードを挿入して、すぐに使えるようになります。

もしネットに繋がらない場合は説明書を見返して確認しましょう。

確認しても分からない場合は、カスタマーセンターに問い合わせしましょう。

UQ WiMAXの解約方法

UQ WiMAXの解約は、電話でのみ対応可能です。

店頭で契約しても、オンラインで契約しても、UQ WiMAXの解約は電話のみです。

UQ WiMAX 電話

0120-959-777 (契約中のお客様専用番号)

受付時間:9:00~20:00(年中無休)

電話すると音声ガイダンスが流れるので「④解約に関するお問い合わせ」を選択します。

UQ WiMAXを解約する時に必要な情報

・契約者の名前

・連絡先電話番号

・暗証番号

・生年月日

・契約者住所

解約には上記情報が必要なので、事前に確認しておきましょう。

UQ WiMAXによくある質問

uqwimax よくある質問

UQ WiMAXによくある質問を紹介します。

個別の契約内容の相談については、直接UQ WiMAXにお問い合わせください。

UQ WiMAXのおすすめポイントは?
15日間無料でレンタルできるTry WiMAXというサービスがすばらしくおすすめです。
>> TryWiMAXをくわしくみる
UQ WiMAXは口座振替に対応していますか?
UQ WiMAXは口座振替に対応していますが、キャッシュバック対象外になってしまうので注意しましょう。口座振替ならBIGLOBEWiMAXがおすすめです。
>> 口座振替対応のポケット型WiFiをみる
UQ WiMAXには解約違約金がありますか?
2022年4月1日以降に契約した人は契約期間の設定が無いので解約違約金がありません。
それ以前にUQ WiMAXを契約した人は、契約時点で契約したとおり、解約違約金の設定があります。
UQ WiMAXの電話番号は?
契約前 0120-959-001(新規のお客様専用番号)
契約中 0120-959-777(契約中のお客様専用番号)
受付は9:00~20:00(年中無休)です。

公式サイト

注釈

[1]

総務省 電気通信事業法における消費者保護ルール(2022年2月22日改正 2022年7月1日施行)

2022年7月1日に電気通信事業法が改正され、解約に伴い請求できる解約違約金が、最大で月額料金の1ヶ月分が上限金額となりました。

https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/d_syohi/shohi.htm

電気通信事業者は、違約金等を自由に設定できましたが、2022年7月1日以降に締結された契約(法人契約を除く)については、解約時に利用者に請求できる金額が制限されました。※2022年6月30日までに締結された契約を除きます。

[2]

UQ WiMAXは電話による相談や申し込みが可能です。

https://www.uqwimax.jp/wimax/tel/